スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19450623
B-yen.jpg

ちゅうや慰霊ぬ日やいびーん。

12時に黙祷が出来なかったので14時に南に向かって黙祷を捧げた。

子供の頃は休みなのに一中健児の塔に連れて行かれたり、
おじーおばーが家の仏壇に手を合わせにくるのが、すごく面倒だった。

でも今になって考えると、
今日の日が戦争経験者にとってどれだけ記憶に残る日なのかが分かる気がする。


うんとぅーるなとーしが うぬさちぬニホンや ちゃーないぃーくとぅ?

うぬくにぇーねーカミカヂちとーくぅとぅ、にほんやまきぃーるくうとうぅーやねぇーら


あんしあびーしが アメリカーや うぬさちんかいうーさに 
いちせめらるんかわからんしが

うぅっかぁーや、やむんよー あんまーよ やむんよー

かいさんにーねぇー ぬーぬことやいびーが? にほんにーねぇーカミカゼんちぃとー
たさに?あんやたしが?
わったぁーや なままでぃん ぬーぬためにや・・・

なままでぃん ニホングンぬためにごーりきせーしが ニホングンや
わったーやうっちゃんなぎるんばーが?


劇で語られることにリアリティはない。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
2. yg   URL  2009/06/23 21:19 [ 編集 ]
慰霊の日はいつも晴れる。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://arasaki.blog46.fc2.com/tb.php/6-052b67ab
プロフィール

arasaki

Author:arasaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。